暮らし

暮らし

労働組合の組合費の相場はいくら?払いすぎ?気になる経費の使 い道!

労働組合は、最適な労働条件と労働環境のために必要な組織です。 しかし、労働組合に加入すると毎月組合費を徴収されます。 「給料が安いのに、組合費が負担になる」という人も多いのではないでしょうか。 労働組合の相場額や、...
恋愛・結婚

夫婦喧嘩に子供を巻き込みたくない!そんな時どうしたらいい?

どこの家庭でも、夫婦喧嘩は珍しくありませんよね。 皆さん子供が側にいる時は喧嘩しないように心がけていると思いますが、うっかり子供が側にいるのに喧嘩がヒートアップ…という事も。 「子供が泣いてしまった。トラウマになったらど...
恋愛・結婚

夫婦げんかで無視する妻をどうしたらいい?謝れば許してもらえる?

夫婦げんか…その名の通り夫婦間でけんかすること。 極力けんかはしたくないと思いますが、毎日一緒にいる夫婦。 誰もが1度ぐらいは経験したことがあるのではないでしょうか。 もし、夫婦げんかになり妻があなたのことを無視し...
暮らし

畳がボロボロになった!カーペットを敷いて隠すための注意点を徹底解説!

畳のささくれ…痛いですよね。 衣類や布団が引っかかったり、素足で踏んでささくれが足の裏に刺さったり…かなりの痛みです。 畳の傷み予防や日頃の手入れを行っていても、時が経てばボロボロになるものですが畳の張り替えと言っても安...
暮らし

収入印紙の金額は消費税抜き?本体価格と消費税額の表記のしかた?

収入印紙は「印紙」とも呼ばれ、特定の書類に課せられる「印紙税」を納めるために使われます。 しかし、経理や事務経験が無いと詳しいことは分かっていない人が多いのではないでしょうか? 「収入印紙の金額に消費税は入るの?...
家事

家計簿アプリのレシート読み取りを徹底比較!どこが使いやすい?!

家計簿アプリというものをご存知でしょうか。 家計管理を行う家計簿をスマホのアプリ内で管理するもので、手書きの家計簿よりもはるかに簡単に管理することができます。 家計簿アプリの中で最も優れていると思われる点は、レシートをカ...
家事

家計簿アプリでレシートが読み込みできる!便利な機能を教えて!

家計簿アプリでレシートを読み取る機能があるのをご存知でしょうか。 これまでの家計簿というと、一つ一つの項目や金額を手書きしていくイメージがあると思いますが、時代と共に家計簿も進化してきました。 この記事ではレシート読み取...
暮らし

ぽっこりお腹を何とかしたい!簡単に腹筋を割るコツを教えて!

ぽっこりお腹で悩んでいる人は多いですよね。 「タイトなシルエットの服は着られないし、水着なんてとても無理…」 「どうすればカッコ良くお腹を割ることが出来るの?」 楽して、簡単にお腹を割る方法を調べてみました...
暮らし

バーベルシャフトは自作できるの?どうやって作ったらいいの?

筋肉トレーニングと言えば、やはりバーベルを使ったトレーニングではないでしょうか。 ベンチプレスやスクワット、デッドリフトなどバーベル一つで全身の筋肉を鍛えることができます。 しかしバーベルセットを買おうとすると高額になっ...
暮らし

スクワットをバーベルでやりたい!重さの平均はどのくらいなの?

スクワットをバーベルでやりたい!重さの平均はどのくらいなの? 下半身の筋力トレーニングとして代表的なのがスクワットですよね。 より強度を上げたスクワットにバーベルスクワットとトレーニングがあります。 これから挑戦す...
暮らし

入学祝いの内祝いの相場はいくらくらい?貰った相手別にご紹介!

子供が大きくなり、小学校や中学校に入学すると、親戚から入学祝いをもらうことがあります。 皆さんは入学祝いをもらったらお返しをどうしますか。 お返しをするというのは意外と悩む人が多いようです。 この記事では入学祝いの...
暮らし

内祝いのお返しの金額はどれくらい?入学祝いの場合どうすればいい?

子供が入園や入学する時に親戚からもらうことの多い入学祝い。 お祝いをもらった時にお返しとして贈る内祝いですが、どれくらいが相場なのかご存知でしょうか。 この記事では入学祝いの内祝いについてまとめてみました。 内...
暮らし

内祝いのお返しにメッセージ!友達でも気をつけておきたいポイント!

内祝いを返したいのだが、感謝の気持ちにメッセージや手紙を添えたい、という人は多いでしょう。 「内祝いのお返しにはなんて書いたらいいの?」 「友達だし、フランクな感じで書いていい?」 そんな内祝いのお返しに贈るメッセ...
暮らし

除湿器のハイブリット式ってどうなの?メリットやデメリットとは?

ジメジメとした蒸し暑い夏に梅雨の季節。洗濯物はなかなか乾かないし何だか部屋の空気も淀んでるように感じてしまいます。 イライラや憂鬱な原因にもなるため何とかしたい!と思う時のマストアイテムが除湿器です。 でも除湿器にも大き...
暮らし

筋トレにおすすめのダンベルはある?重さって変えられるの?

運動不足解消に何かエクササイズを始めてみようかなと思っている人は多いのではないでしょうか? ジムに通おうと思ってもなかなか時間が作れないという方は、自宅でも手軽に始められるダンベルを使った筋トレがおすすめです。 今回は、...
暮らし

会社で使うマグカップはどれがいい?保温効果が高いものがいい!

会社で仕事をしながらコーヒーを飲んでいたら、せっかくのコーヒーが冷めてしまったという人は多いのではないでしょうか? そんなときに役立つのが保温効果の高いマグカップです。 作業をしながらゆっくり飲んでも冷めにくいので、デス...
暮らし

マグカップはどれがおすすめ?保温にレンジが使えるものがいい!

オフィスや自宅でちょっとコーヒーを飲みたいなと思うときに便利なのが、保温効果の高いマグカップです。 しかし、仕事や家事をしながらだと、すぐには全部飲みきれなくていつの間にか冷めてしまっていたという方も多いはずです。 そこ...
暮らし

ダンベルの重さはどうやって選ぶ?男性はどのくらいがおすすめ?

社会人になって運動不足を感じている男性は非常に多いといわれています。 年齢とともに筋力が落ちてきたなと感じる方も少なくないのではないでしょうか? そこで、働く男性に人気のエクササイズが手軽に家でも始められるダンベルです。...
暮らし

スクワットで太ももが筋肉痛!歩けないときはどうしたらいい?

普段運動をする機会が少ない方が急に運動を始めると起こりやすいのが筋肉痛です。 筋肉痛になった経験がある方なら分かると思いますが、辛いですよね。 この記事では筋肉痛のときの対処法などについてまとめてみました。 ス...
暮らし

スクワットってどんな効果があるの?高齢者におすすめって本当?

下半身のトレーニング法と知られるスクワットですが、若い方だけでなく高齢者の方にもおすすめのトレーニング法です。 全身の70%の筋肉が下半身にあると言われています。 下半身を鍛えておくことで立つ、歩くなどの基本動作が安定し...
暮らし

冷房の電気代を計算して電気の使い方を見直そう!省エネで節約!

暑い夏、エアコンに頼らないと快適に過ごすことができません。 エアコンは生活必需品となっています。 けれど夏の間の悩みは電気代です。 夏のエアコンの使用はやめられないものの、電気代がいくらになるのか、ひやひやものです...
暮らし

冷房の適正温度は何度?快適な室温と設定温度の関係を解説!

暮らし

冷房をつけっぱなしのほうが節電になるって本当!?その真偽を検証!

暑い夏は冷房が欠かせませんが、気になるのは電気代。 「こまめにエアコンのオン・オフをしているのにどうして電気代が高いままなの?」と悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 実は、こまめな電源のオン・オフは節電には逆効果な...
暮らし

冷房の風向きで効率よく部屋の温度を下げよう!水平か上向きがベスト!

猛暑が続き、エアコンが必需となっていますが、なんだか冷房の効きが弱いと感じることはありませんか? 「温度設定を下げてもあんまり冷えてない気がする」 「どうすれば効率的に部屋全体を冷やせるの?」 じつは、エアコンの風...
暮らし

賃貸マンションのリフォーム費用の相場はどれくらい?築年別の目安

賃貸マンションを所有しているが、なかなか入居者が決まらない…と悩む人がまず考えるのがリフォームです。 「リフォームにはどれくらいお金をかければいいの?」 「古家を相続したけど、賃貸物件に出来る?」 賃貸や古家のリフ...
暮らし

父の日にマグカップを贈りたい!おすすめのブランドはある?

この記事では、父の日にマグカップを贈ろうと思っている方向けに、おすすめのブランドを紹介していきます。 マグカップは毎日使うものですし、家だけでなくオフィスでも使える物なので、とても喜ばれるプレゼントの一つと言えるでしょう。 ...
暮らし

除湿器の電気代冬はどのくらいかかる?除湿器の種類で違うの?

暮らし

除湿器のハイブリッド方式とコンプレッサー方式の違いって何?

除湿器にはハイブリット方式、コンプレッサー方式、デシカント方式の3種類あがります。 除湿器は湿気の多い夏だけでなく、冬場の結露対策や部屋干しにも活躍します。 特に夏場はハイブリッド方式とコンプレッサー方式が活躍しますが、...
暮らし

除湿器のコンプレッサー式は温度も調整する?どんな性能があるの?

湿度を下げる家電として知られる除湿器ですが、大きく2つ(厳密に言えば3つ)のタイプに分けることができます。 コンプレッサー方式とデシカント方式といいますが、その中でも気温の高い夏場に使うべきなのはコンプレッサー方式です。 ...
暮らし

古い家の床下が土で湿気が多い!どんな対策をしたらいいの?

築30〜40年も経つ家だと、床下の土で湿気に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 「なんだか押入れがジメジメしている」 「床のきしみがひどい」 そんな悩みがある人も、原因は床下の湿気かもしれません。 ...
タイトルとURLをコピーしました